PAGE TOP

養成機関

北海道には12校の歯科衛生士養成校があります。養成校に在籍する学生は、学生部に加入することができます。

学生部

学生部では、歯科衛生士教育養成機関に在籍する学生が、北海道歯科衛生士会ならびに日本歯科衛生士会の活動に触れ、在学中に業務研修、地域保健等の実践的活動を実地に学習することにより、卒後の業務に適応する能力・態度を養い、資質の向上および職業倫理の高揚に寄与することを目的としています。

■学生部に入会すると

1.北海道歯科衛生士より
・「会誌」「だより」が年に1回ずつ届きます
・北海道歯科衛生士会の研修会を受講できます(無料)
・北海道歯科衛生士会学術大会に参加し、発表することもできます
2.日本歯科衛生士会より
・学生部だよりが届きます
・日衛だよりが届きます
・歯科衛生士手帳が届きます
・学術雑誌が届きます
・日本歯科衛生学会学術大会に参加できます
3.入会金免除について
歯科衛生士教育養成機関卒業後、引き続き日本歯科衛生士会に入会する場合は、1年に限り入会金(3,000円)が免除されます。

■学生部入会方法

1.在籍する歯科衛生士教育養成機関を通して、所定の学生部加入申込書、学生部加入者名簿に記入し、学生部費(年額2,000円)を添えて、北海道歯科衛生士会に申請して下さい。但し、納入された学生部費は、理由の如何にかかわらず返還いたしません。
2.手続きが確認できましたら日本歯科衛生士会から歯科衛生士教育養成機関を通して学生会員証が送付されます。

■学生会員証は?

1.北海道歯科衛生士会のトピックス研修会や北海道学術大会、または道内10支部で開催される学生対象研修会に参加する際は、受付で提示が必要ですので、必ずご持参ください。
2.学生会員証の有効期限は、加入した年度末(3月31日)に限ります。

■日本歯科衛生士会学生表彰とは?

1.学生部員としての品位を保ち、かつ社会的な歯科保健活動に自発的に参加し、他の学生の模範となったものを、歯科衛生士教育養成機関1校につき1名表彰します。
2.表彰は、原則として卒業証書授与式において、賞状を授与しています。

■退会する場合は?

歯科衛生士教育養成機関を卒業、もしくは退学すると退会となる。

学校名一覧

学校名 住所
札幌歯科学院専門学校 〒064-0807
札幌市中央区南7条西10丁目
TEL:011-511-1885
http://sapporo-shikagakuin.ac.jp/
池見札幌歯科衛生士専門学校 〒061-2281
札幌市南区藤野1条10丁目3番25号
TEL:011-596-2471
北海道医療大学歯学部附属
歯科衛生士専門学校
〒061-0212
石狩郡当別町金沢1757
TEL:01332-3-1211
http://www.hoku-iryo-u.ac.jp/~eiseishi/
旭川歯科学院専門学校 〒070-8012
旭川市神居2条12丁目2-16
TEL:0166-61-1022
http://www.asa-sg.com/
小樽歯科衛生士専門学校 〒047-0032
小樽市稲穂2丁目1-14
TEL:0134-27-3001
http://otaru-dental-school.com/
函館歯科衛生士専門学校 〒042-0942
函館市柏木町1-60
TEL:0138-53-0014
http://www.nomata-dental.ac.jp/
北海道ハイテクノロジー専門学校
歯科衛生士学科
〒061-1396
恵庭市恵み野北2丁目12-1
TEL:0123-36-6990
http://www.hht.ac.jp/
札幌医学技術福祉歯科専門学校 〒064-0805
札幌市中央区南5条西11丁目1289-5
TEL:011-513-2111
http://www.nishino-g.ac.jp/iga/
吉田学園医療歯科専門学校 〒060-0063
札幌市中央区南三条西1丁目11番地
TEL:011-272-3030
http://www.yoshida-iryoshika.jp/
北海道歯科衛生士専門学校 〒060-0042
札幌市中央区大通西19丁目1-6
TEL:011-640-6100
http://www.hokkaido-shikaeiseishi.ac.jp/
オホーツク社会福祉専門学校 〒090-0817
北見市常盤町3丁目14-10
TEL:0157-33-1316
http://www.kurihara.ac.jp/
帯広コア専門学校 〒080-0021
帯広市西11条南41-3-5
0155-48-6000
http://www.core.ac.jp/obicore/